トピックス

bnr_top02_tel.png

2018.07.31更新

 藤田温久弁護士、山口毅大弁護士が弁護団として活動している、日産自動車派遣切り、非正規切り事件についての、神奈川県労働委員会命令が、「労働法律旬報2018年7月下旬号」に掲載されました。

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.07.19更新

 川崎市保育問題交流会に、川崎合同法律事務所の川岸卓哉弁護士、山口毅大弁護士が参加しています。

 川崎市内の保育所対象のアンケートについての記事が、2018年6月15日(金)朝日新聞に掲載されました。

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.07.13更新

50周年

 2018年4月13日,川崎日航ホテルにて「川崎合同法律事務所創立50周年を祝う会」を開催いたしました。当日は,各弁護士が担当する事件の依頼者の方々,労働,公害,住民運動,憲法運動をともにたたかってきた方々,市内,県内はもとより遠方よりかけつけてくださった方,弁護士の仲間など450名を超えるご参加をいただき,盛況のうちに終わることができました。所員一同,心より感謝しております。
 「川崎合同法律事務所創立50周年を祝う会」は,約1年前から実行委員会の皆様にご準備いただき,すべて手作りの会となりました。乱打夢の皆様による幕開け太鼓は壮大で,15分間のムービーでは1968年の創立当時から現在までの歩みを振り返りました。今はベテランとなった弁護士の昔の写真が映し出され,歓声が上がる一幕もありました。「50周年を祝う会」にあわせて記念誌も作成しましたが,普段とは一味違う弁護士の写真をお楽しみいただけたのではないでしょうか。
 来賓の方々からは,過分なお褒めの言葉と激励の言葉をいただきました。事務所の存在意義をあらためて感じることができ,身が引き締まる思いです。
 フィナーレの「民衆の歌」は,神奈川合唱団の方のお力添えのもと,会場一体となった大合唱となりました。――列に入れよ われらの味方に 砦の向こうに世界がある たたかえ それが自由への道――川崎合同らしいとお褒めをいただきました。
 川崎合同法律事務所はこの50年間一貫して,市民の側に寄り添い,人権と社会正義を実現し,平和と民主主義を推進する活動を進めてきました。「50周年を祝う会」にかくも多くの方のご参加をいただけたのはその信頼の証だと自負しております。世代が変わろうとも川崎合同法律事務所の理念は変わりません。皆様からの激励を胸に,私たちは今後も,川崎の地に足をつけ,皆様のご期待,信頼にお応えできるよう,奮闘していく所存です。
 今後とも,当事務所をお引き立て下さるようよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。


                                                                      早々
川崎合同法律事務所所員一同

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.06.27更新

 2018年司法試験受験生の皆さま
 司法試験受験お疲れ様でした。受験後の期間いかがお過ごしでしょうか。

 合格発表までの間に,私たちの活動を少しでも知っていただきたく,学習会を企画いたしましたので,ぜひ足をお運びください。
 なお,司法試験受験生のみならず,修習生,ロースクール生も参加可能です。

日時: 2018年7月3日(火) 18時30分から

場所: 川崎合同法律事務所

テーマ:「首都圏建設アスベスト神奈川訴訟」
 当事務所の西村隆雄弁護士が解説を行います。
 神奈川建設アスベスト訴訟においては,アスベスト建材の製造・使用につき規制権限を行使しなかった国や,アスベスト建材を製造していた建材メーカーに対し,地裁及び高裁で勝利判決を勝ち取っています。
 神奈川建設アスベスト訴訟弁護団団長の西村弁護士から,被害者の想いに寄り添いながらも,弁護士としての知識をフル活用し,これまでになかった判決枠組みを勝ち取って行く弁護士の姿を学んでみませんか。

 なお,学習会の後にはイタリアンバルでの懇親会も予定しております。西村弁護士以外の事務所の弁護士も参加の予定です。なお,費用につき,受験生・LS生・修習生は無料です。
 こちらも合わせてご参加ください。

 

 学習会参加希望の方は,044-211-0121 (担当者:畑) までお電話ください。

 当日参加も可能です。


 皆様のご参加お待ちしております。

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.05.17更新

 川崎医療生協(2018年5月1日号)労働相談事件簿に、NPOワーカーズネットかわさきで活動している、山口毅大弁護士のマタハラ解雇と労働審判の記事が掲載されました。

医療生協5/1

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.05.08更新

 原発ゼロへのカウントダウンinかわさきは,東日本大震災による悲惨な原発事故をきっかけに,原子力発電所をなくしたいと願う川崎の市民によって開催されてきた集会で,今年で開催7回目を迎えます。当事務所の三嶋健弁護士が実行委員会の共同代表を務めております。今年は,3月11日(日)に,中原平和公園にて,開催され,1100人を超す参加者が集まりました。

 

  当事務所はお菓子のつかみ取りのお店を出店するとともに,無料の法律相談を行いました。当事務所からは,西村隆雄弁護士,藤田温久弁護士,川口彩子弁護士,山下芳織弁護士,中瀬奈都子弁護士,川岸卓哉弁護士,山口毅大弁護士,小林展大弁護士,畑福生弁護士など多くの所員が参加しました。お菓子のつかみ取りには多くの子どもが参加し,参加していた他団体とともにイベントの盛り上がりに一役買うことができました。

 

 イベントにおいては,文化行事として太鼓や合唱,合奏,憲法漫才などが,披露されました。

 

 また,メイン集会においては,当事務所の畑福生弁護士が司会を務めました。メイン集会では,①福島県北農民連事務局長の服部崇さんが「福島県における農業被害の現状」というテーマで講演され,事故から7年が経過した現在でも,多くの農業従事者の方が苦しんでおられるという現実を伝え,②原発ゼロ自然エネルギー推進連盟幹事の三上元さんが「浜岡原発の危険性・原発のコストの問題」というテーマで講演され,原発に関わる政治の不透明性などについてお話されていました。

 

 その後は川崎で様々な活動をされている団体によるリレートークが行われ,川崎の力強さを改めて感じることができました。 

 

 閉会後は,中原平和公園から武蔵小杉駅までサウンドデモが行われました。デモには当事務所の弁護士も参加し,「原発なくそう 未来のために 原発やめよう 子どものために」といった未来に向けた明るい内容を軽快な曲とともにコールをし,原発ゼロに向けた思いを市民の皆様に伝えました。

3.11

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.05.02更新

新かながわ2018年4月15日第2447号に掲載されました。

国民投票法

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.04.01更新

     2018年4月13日(金)開場 午後6時、開会 午後6時30分
    川崎日航ホテル「鳳凰の間」      

JR川崎駅東口から徒歩3分

川崎日航ホテル・交通アクセス

 当事務所は来年4月に開設50周年を迎えます。これもひとえに当事務所をこれまで育み支持して下さった皆様のお陰です。当事務所は「地域に根ざした法律事務所」を合い言葉に、市民の皆様の法律的需要に応え様々な事件を全力で解決すると共に「憲法と人権」「平和と民主主義」の理念を実践的に追及することを共通の目標に歩んできました。


 ところで、「祝う会」呼びかけ人の皆様の呼びかけにより、レセプション「川崎合同法律事務所創立50周年を祝う会」を開催していただけることになりました。同「祝う会」は、50周年実行委員会の皆様に御準備いただいております。当日は、当事務所の50年の歩みをご紹介する映像や、皆様にお楽しみいただける演奏やダンス等の企画も予定されております。お食事とお酒を楽しみながら(もちろんノンアルコール飲料もあります)ご一緒に語らえれば望外の幸せです。



  

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.03.15更新

  川崎合同法律事務所では、労働事件専門ページを開設しました。 

 

 不当解雇、退職強要、残業代未払、セクハラ・マタハラ・パワハラ、過労死・過労自死(自殺)・過労性メンタル不調、労災など、労働に関して「何かがおかしい、理不尽だ」と感じたら、労働問題専門ページをご覧の上、まずはご相談下さい。

 

労働問題専門ページはこちらです!

投稿者: 川崎合同法律事務所

2018.03.01更新

日産

 

 2018年2月27日,神奈川県労働委員会で,労働組合JMITU神奈川地方本部が申し立てた,日産自動車株式会社,日産車体株式会社を相手とする不当労働行為救済命令申立事件で,派遣先である日産自動車株式会社を労働組合法上の「使用者」と認め,日産自動車株式会社に不当労働行為があったとして,日産自動車株式会社が労働組合と誠実に団体交渉をしなければならない内容の画期的な救済命令を勝ち取りました。 

 

 派遣切り事案において,派遣労働者でも派遣先と団体交渉を通じて,雇用の存続,労働条件について話し合うことが認められる途を作る画期的な救済命令です。

 

 NHK,毎日新聞,朝日新聞,読売新聞,日本経済新聞,神奈川新聞,東京新聞,しんぶん赤旗等で報道されました。

 

 この日産派遣・期間工切り裁判弁護団に,当事務所から,藤田温久弁護士,山口毅大弁護士が参加しています。

投稿者: 川崎合同法律事務所

前へ 前へ
川崎合同 法律事務所 お問い合わせ 50周年の歩み50周年の歩み トピックス Q&A ケーススタディー 講演・セミナー