Q&A

bnr_top02_tel.png

2019.06.03更新

A
  着手金は事件の依頼の際にお支払いいただく弁護士費用ですので、弁護士は、着手金を全額お支払いいただいた後に、事件に着手することになります。つまり、着手金を全額お支払いいただくまでは、弁護士は動かないのが原則です。もっとも、事件の見通し等によっては、別途考慮できる場合もありますので、相談の際に弁護士にお尋ねください。
  また、日本司法支援センター(法テラス)の資力基準を満たす場合には、法テラスの援助を受けることも可能ですので、あわせて弁護士にお尋ねください。

投稿者: 川崎合同法律事務所

entryの検索

カテゴリ

川崎合同 法律事務所 お問い合わせ 50周年の歩み50周年の歩み トピックス Q&A ケーススタディー 講演・セミナー